マガジンのカバー画像

T×ACTION〔探究活動〕

26
T×ACTIONとは、「タクション」と呼んでいる、本校の「総合的な探究の時間」を中心とした探究活動です。「TAKATA」「ACTION」から作成された言葉で、平成29年度入学生か… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

第2回復興防災減災教育教育講演会

9月13日(火)の6校時、ガーナ共和国コフォリドゥア工科大学講師のファイゼル・アリー様と、…

発表しました

9月11日(日)、2学年普通科の文系Bコース(大学・短大・への進学を希望するコース)と理系…

地域課題の解決を目指して

9月8日(木)から11日(日)にかけて、立教大学様と連携した高大連携事業が行われ、2学年普…

立教大学様と連携して、哲学カフェを行いました

9月8日(木)から11日(日)にかけて、立教大学様と連携した高大連携事業が行われ、2学年普…

岩手のお仕事体験

9月9日(金)、1学年生徒が、将来の生活根拠地としての岩手の可能性を認識するとともに、自…

働くって?

9月8日(木)から9日(金)の2日間、2学年の普通科文系Aコース(専門学校進学と就職を目…

岩手県立高田高等学校の特色化・魅力化ビジョン

学校教育目標  知・徳・体の調和のとれた人格の完成を目指し、地域や社会の復興・発展を担う有為な人材を育成する。 グラデュエーション・ポリシー(このような力を伸ばします‼) 【学校共通】 ・幅広い知識と教養を身に付けるとともに、知識や技能を活用する力を育成します。 ・自他の生命や人権を尊重し、他者と協働して活動する力を育成します。 ・生涯を通じて健康な生活を送ることができる健やかな心と体を育成しま   す。 ・震災の教訓を地域と共有しながら、防災・減災に関する高い意識を育成し

スキ
80

防災グッズを展示しました

現在、陸前高田市立図書館で開催されている防災をテーマにした展示の中で、幼い子どもも持ち運…

いわて高校生政策甲子園

8月28日(日)、矢巾町の田園ホールで開催された「いわて高校生政策 甲子園」に出場した、本…

空き家維持・整理活動体験

7月26日(火)の3・4校時、二学年の普通科文系Aコース(専門学校進学と就職を目指すコース…

コミュニティ・カフェ運営体験

7月24日(日)、福祉や食などに関心を持つ2・3学年の希望生徒7名が、有限会社日に青い様が…

東京都立本所高等学校との交流

7月17日(日)の午前中、市内高田町で、本校の生徒達と東京都立本所高校の生徒の皆さんが、地…

ウクライナ避難民支援に寄付

7月6日(水)、本校生徒会が陸前高田グローバルアクション委員会に、ロシアによる軍事侵攻を…

海水を顕微鏡で観察しました

7月5日(火)の2・3校時、海洋システム科2学年海洋科学コースの生徒が、総合実習の時間に、採取した海水を顕微鏡で観察しました。この海水は、学校近くにある脇之沢漁港で、海水面から50センチメートルほどの深さの所をバケツで約20リットル集めてサンプルとして持ち帰ったものです。 この時間の観察目的は2つでした。一つは、プランクトンの観察。特に、カイアシ類と呼ばれる小さな動物プランクトンを探すことです。カイアシ類とは、学名をコペポーダ(Copepoda)といい、エビと同じ甲殻類の仲

スキ
39