見出し画像

潜水プールで、ダイビング実習しました

岩手県立高田高等学校

8月25日(木)の午前中、海洋システム科3学年の生徒が、隣市である大船渡市の大船渡消防本部にある潜水プールで、ダイビング実習を行いました。この潜水プールは5mの深さがあるもので本格的な実習ができます。

潜水にあたってのブリーフィング中で、安全潜水に向けてこれが一番大事です

実習に参加した生徒は、この日に向けて、5月と7月に夢アリーナたかた内にあるB&Gプールで水泳も含めたダイビングにおける基礎的実技実習を行ってきました。

水中へのエントリー方法の一つ、ジャイアントストライドエントリーの練習

この日行われた実践的なダイビング実習では、ウエイトの重量確認耳抜き水中へのエントリー方法の確認、潜降や中性浮力の実践、浮上速度と浮上方法の確認を行いました。

今度はバディのサポートを受けながら、器材を装備してのシッティングバックロールエントリーの練習
エントリー!

参加した生徒は、安全潜水を目指して真剣に取り組みました。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!