見出し画像

保育実習及び海洋システム科パン作り体験

岩手県立高田高等学校

7月7日(木)の午前中、本校で「保育実習及び海洋システム科パン作り体験」が行われました。

逆に癒されています

第2体育館で行われた保育実習には、1年生から3年生の参加希望生徒29名と、来校された陸前高田市内の14組の親子の皆さんが参加しました。参加した生徒達は、市の保育士や保健師の方々からのご指導を受けながら、実際に乳幼児と触れ合う体験をすることで、個性の異なる子ども達についての理解を深めることができました。

パン作り

実習棟で行われたパン作り体験には、来校された子育て中の母親の皆さんが参加し、パン作り浮き球作りを体験し、科の学習内容について知っていただきました。

浮き球作り

この取組は、令和元年度から実施してきたもので、生徒と地域の方々の双方から好評を得ていることから今年度も継続実施したものでした。

ん? だ~れ?
市のマスコットキャラクター「たかたのゆめちゃん」と一緒に記念撮影

参加された皆様のお陰により、今年度も好評のうちに終えることができました。ありがとうございました。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!